【脳科学】何故、猫好きは猫を見つけるのか? [愛猫グリーフケアカウンセラー 名越愛] | UNWIND&SPIN 糸

【愛猫グリーフケアカウンセリング&ミディアムシップ】

UNWIND&SPIN 糸

2021.03.02

【脳科学】何故、猫好きは猫を見つけるのか? [愛猫グリーフケアカウンセラー 名越愛]

 

 

キラキラご訪問ありがとうございますキラキラ
 
猫と人専門ミディアム(霊媒師)&
グリーフケアカウンセラー 名越 愛です
 
キラキラ初めましての方はコチラをクリック → 💌
キラキラ各種セッションメニューはコチラをクリック → 💌

キラキラオンライングループセラピー「mitama会」はコチラをクリック → 💌

キラキラ無料カウンセリング「猫ちゃんテレフォン」はコチラをクリック → 💌

 
 
 
 

 

 

前回、猫の目について書きましたが、今日は私の目についてです

え〜そんなの興味無いわ〜…と、逃げないでください

 

では、いきますよ!

 

私の目は裸眼0.06と超スーパーウルトラ・ド・近眼です

日中はコンタクトレンズを使用して、夜間はメガネをしています

 

とにかく目が悪いので、裸眼では色しか識別出来ません

黒い物が落ちていたら、ゴミか虫か分かりませんし

猫の毛玉が転がってきようものなら、変な虫が飛んできたと思って、パニックを起こします

なので、矯正視力でないと、人として機能しないのです

 

なのに、「ある物」だけは、見えます

それは、「猫または猫に関する物

不思議と、とってもよく見えます

 

昔から猫や猫に関する物は、見えるので、

もはや、私にはセンサーが付いているのだと

本気で思っていたのですが

 

それには、ちゃんとした理由がありました

 

 

 

猫グッズもスグに見つけちゃうもんね!!

 

 

本気で、「猫センサー付属説」を信じていた私ですが

その後、心理学や脳科学を学んだ時に

何故、猫に関して(だけ)は見えるのか分かりました

 

簡単に言うと脳は「その人が意識した情報だけを取り込む」のです

これを、脳科学では「脳幹網様体賦活系(のうかんもうようふかつけい)」(通称 RAS)・心理学では「カラーバス効果」という論理で説明されています

 

上記の説明からいくと、私は常に猫を意識している事になります

 

当たりです!

 

猫しか意識していないと言っても過言ではありません

だから、超ウルトラスーパー・ド・近眼(2回目)でも

「猫と猫に関する物」はよく見えたと言う訳です

 

なので、逆を言えば、

猫を意識していない人は、猫に関してのアンテナが立っていないので

例え、私と同じ景色を見ていても、全く違う物をフォーカスする事になります

 

 

同じ世界にいながら、違う世界を生きているようなものですね

 

なので、欲しい情報があれば、それを常に意識してみてください

アンテナが立って情報がキャッチ出来ますよ

 

ド近眼でも問題ありません!(実証済み)

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

ご縁に感謝です

 

 

 

 

毎月22日(にゃんにゃん)に

オンライン無料☆猫Cafe会を開催しています

 

猫情報のシェア&猫自慢や猫あるあるを通して

愛猫家さん達と楽しい時間を過ごしましょう!

 

参加申し込み&詳細はこちらをクリック 下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

mitama会

大切な人、愛猫を亡くした人達が悲しみを癒す

グリーフケアを目的としたシェアグループ

 

下矢印詳しい内容参加お申込はコチラをクリック下矢印

 

 

 

 

キラキラInstagramキラキラ
愛猫と日々の中で見つけた幸せの一コマを載せているので覗きにきてください目 ラブラブ
ダウンダウンダウン
 

 

 

 

 

 

 

 
※本ニュースはRSSにより自動配信されています。
本文が上手く表示されなかったり途中で切れてしまう場合はリンク元を参照してください。

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっとペットは一切の責任を負いません